ホウレンソウ 発芽。

先日蒔いた、ホウレンソウのタネが発芽しました。

この時期は端境期で、野菜が少ないので、早く大きくなってほしいですね。

4月末頃から間引きしたホウレンソウが【野菜うどん】に入れられると思います。

5月のGWあたりでピークを迎え、その後、5月末頃にはトウ立ちしてヤギのエサになることでしょう。

この時期の葉もの野菜は成長してトウ立ちするまでのごく短い期間しか食べることができません。貴重です。

まぁスーパーに行けば1年中ありますけどね(笑)

無農薬・無肥料なので、エグミもほぼなく美味しく食べられるはずです。

赤ちゃんの離乳食にもお勧めです。

 

『無肥料ってあんた、もみ殻が入ってんじゃいないの!?それも大量に!?』と思われた方すいません。

ちょっとややこしい話ですが、一般に農業では、肥料と堆肥は区別しております。

簡単に言えば、野菜の成長のための直接の栄養分は肥料。土壌改良のために投入するものは堆肥。

一応、静か農園ではそういう意味で、無肥料と表記させていただいております。

 

・・・小難しいことはさておいて、ホウレンソウ食べてみたい方は5月上旬ころにどうぞ。

※僕の力量不足により、早期にトウ立ちしてしまった場合は、店頭に並ぶことなく、そのまま畑の微生物のエサになってしまいます。予めご了承ください。


Posted in ファーマーズランチ・カフェ, 静か農園, 静か農園ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です